MENU

安中散

症状

 

虚弱体質で水おちが痛み、冷え性、神経質で甘いモノ好きな人に用い、胃潰瘍、慢性胃炎などに応用します。

 

 

  1. 水おちに慢性の痛みがある。
  2. 胸やけして酸水をよく吐く。
  3. 腹が張る
  4. 神経質
  5. 甘いモノが好き
  6. やせて胃下垂タイプ
  7. 食欲不振・吐き気・げっぷ。

 

 

適応

 

神経質、冷え性で甘いモノ好きの人の慢性的な胃痛によく用い、胃腸の冷えをとって冷えによる痛みを鎮める薬です。

 

 

神経性胃炎、慢性胃炎、胃アトニー、胃腸病、胃炎、胃酸過多症、胃潰瘍による胃痛、十二指腸潰瘍、神経性の胃痛、胃下垂、胃酸過多、幽門狭搾、月経痛、低酸症。

 

 

 

 

処方

桂枝4.0g
牡蛎3.0g
延胡索3.0g
小憂香1.5g
甘草 1.0g
良姜0.5g